WiMS:Wind power generation Monitoring System
風力発電監視システム WiMS

風力発電事業を[WiMS]で、より便利に、より効率的に!
ユビキタスモニタリングシステム
[WiMS](ウィムス)は弊社の特許技術を使用し、風力発電所向けに開発した遠隔監視システムです。

場所を選ばないスマートな遠隔監視。

再生可能エネルギーのひとつとして、注目を集める風力発電。「WiMS」はそんな風力発電向けの遠隔監視システムです。「WiMS」は弊社の特許技術を使用し、開発した遠隔監視システムです。弊社開発のヒューマンインタフェース(HMI)※1の採用でパッケージソフトを使用せずに監視システムの構築が可能となり、初期導入費削減と容易な保守を実現しました。また、監視収集PCにWebサーバ機能を持たせ、インターネットを使用した場所を選ばないリアルタイム監視が実現しました。さらに下記の機能も標準装備となっています。また、弊社は九州内数カ所の風力発電所に納品実績がございます。(納入実績につきましてはPDFをご覧ください)

※1[HMI]Human Machine Interface
人間と機械が情報をやり取りするための手段や装置やソフトウェアの総称


標準機能
リアルタイム監視
帳票機能
警報監視(装置異常等)
メール送信(※2)
トレンドグラフ
ヒストリー機能

※2 警報監視等に使用


オプション機能
クラウド環境を実現可能
現場に監視収集PCを設置せず、直接遠隔地のみでリアルタイム監視を実現するクラウド環境も実現可能ですので、実質的な設置コストのダウンに繋がります。

※2 警報監視等に使用




構成図

概念図
※1[ HMI ] ヒューマン マシン インタフェース
※2[ PLC ] プログラマブル ロジック コントローラ
※3[ LAN ] ローカル エリア ネットワーク
※4[ VPN ] バーチャル プライベート ネットワーク

>> 納入実績例 PDF <<